:ミナミ10+ヤマト3

2017/05/16

約2週間前に投入したミナミヌマエビ20匹は水槽立ち上げから
投入の時期が少し早かったのか半数ほどに減ってしまった。

新しい水草育成を重視してライト照射を8時~20時の12時間にしていたら
水草はぐんぐん育って良い感じになっているものの、
ソイルに苔が付着し出すという副作用が発生。

微量ではあるが、前環境リセットの原因となった藍藻も
マツモや南米モスの残党から増殖をしていてチラホラと。
放置すると大増殖して腐海のようになってしまうので
可能な限りスポイトで吸って取り除いているが、正直イタチごっこ('A`)

そんなわけで対苔用の生体兵器としてミナミヌマエビ10匹、
さらに強力なヤマトヌマエビを3匹追加(`・ω・´)



ミナミ10匹
ミナミヌマエビ10匹。水合わせ中で浮かべている袋を上から。

ヤマト3匹
こちらはヤマトヌマエビ3匹。ヤマトでかい。

苔除去パワーを求めるならヤマト大量投入だが、
水草の新芽食害の可能性を考えて投入数は控えめにした。

新しいエビたちが水槽に馴染んでくれるかどうか、
そして苔対策要員として仕事をしてくれるかどうか。
しばし静観。

COMMENT


No comments yet
 

ADD COMMENT

TRACKBACK LIST


このエントリにトラックバックはありません

TRACKBACK URL


http://www.gan.st/gan/blog/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=9803