:ミニゴリラ・ナビ機能と精度

2007/08/19

室内である程度いじって使い方は把握したので、
日も落ちて涼しくなってきた頃に近距離ドライブへ出撃(`・ω・´)

レビュー第1弾、ナビ性能テスト初級編ってところかな。



札幌の郊外にある道の駅「マオイの丘公園」まで。
地図で行き方を確認したのと同じ案内ルートが出て、まずは好印象(*゚ー゚)

HDDナビやDVDナビに比べるとフラッシュメモリ2GBというのは
やはり容量が少ないため、音声案内は割と最小限。
起動時に「実際の交通規制に従って云々」とか、
交差点の地名や目印になる建物名の読み上げもない。
しかし、ここまで丁寧な案内は必要ない派なので問題なし。
ちなみに音声は落ち着いた感じの女性の声なので耳障りでもない。

ポータブルナビで気になるのは走行中に現在位置を示す精度だが、
今回、札幌郊外の田舎道を走った程度では全く問題なし。
「GPSだけでこれほど高精度なのか!( ゚д゚)」と感心したくらい。

情報メニューで確認できる、キャッチ中のGPS衛星数は平均8個くらい。
フロントガラスの傾斜が結構あって、ダッシュボードが広いR2だから
GPSの受信状況も良好なのだろう。
取り付け位置が微妙で、GPSの感度が悪い場合は
オプションの外部アンテナを買おうと思っていたけど、必要なさげ(*゚ー゚)

現状の評価では、ナビゲーションのパフォーマンスは
レンタカーで使ったことのあるDVDナビと大差なく実用レベル。
良い買い物をしました(*゜▽゜)ノ

2007/08/19 19:00
カーナビ

ID:972

COMMENT


No comments yet
 

ADD COMMENT

TRACKBACK LIST


このエントリにトラックバックはありません

TRACKBACK URL


http://www.gan.st/gan/blog/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=972