:ミニゴリラ機能解除

2007/08/18

ポータブルナビとはいえ、安全上の理由からパーキング信号を
ケーブルで引っ張って接続しないと車でのナビ機能は使用できない。

ピンジャックで抜き差しは簡単だが、問題はそちらではなく、
パーキング信号を取るのに車の一部を分解してケーブルを接続せねばならず
いちいち車の方で接続作業が必要になってしまうのであれば
他の車にも持ち込みやすいというポータブルナビのメリットが失われること。



というわけで、簡単にできるパーキング解除方法が出回っている。
当然メーカーが公表しているのではないので、あくまでも自己責任で。


作業的にはパーキング信号ケーブル用のコネクタにネジを差し込むだけ。

ネットの情報だとM2.6x10のなべ小ネジ(直径2.6mm・長さ10mm)
でなければサイズが合わないということだったが、
近所のホーマックではM3x10(たくさん入っていて100円)しかなかったので
これで試してみたらピッタリだった(*゚∀゚)=3
本当にピッタリで少し固いくらいなので、落下防止のテープとか不要。

こうしてネジを突っ込むことにより、常にサイドブレーキが引かれたのと
同じ状態と認識させることができ、常時フル機能で使用可能なのである。

ちなみに、何もしていないと起動時に車・家庭・電池ボックスの
モード選択画面が表示されて、それぞれに適した機能しか使えない。

ネジを突っ込むとフル機能で使えるのでモード選択画面は出てこない。
やってないけど、きちんとパーキング信号ケーブルを接続して
サイドブレーキを引いているときもたぶん同じ。

ホント、簡単にできるからミニゴリラユーザーの方にはオススメ(*゚ー^)

2007/08/18 19:00
カーナビ

ID:971

COMMENT


No comments yet
 

ADD COMMENT

TRACKBACK LIST


このエントリにトラックバックはありません

TRACKBACK URL


http://www.gan.st/gan/blog/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=971