:北見も永住ではない?

2016/07/14

台湾出張の際は新千歳空港まで社長と一緒に車で行くため
必然的にいろいろな話をすることになる。

そんな中で、まだ先の話ではあるが、今の事業が上手く行けば
自分だけでは対処しきれなくなるので人を増やす必要があり、
その際は東京か札幌に会社を移動させるかもしれない、という話が出た。



北見に拠点を置きつつも、IT事業の方は鹿児島とか台湾とか
北見にはまったく関係のない場所での仕事が多い。

北見にいるのは測量業のためだが、その測量業が業界全体で不況。
何と今年は6月末になって初めて仕事が取れたという有様で、
測量のスタッフは半年以上、ほとんど会社に来なかった。

測量が仕事にならず、いよいよ測量業を廃業という決断が下された場合、
北見に拠点を置くメリットは何もなく、出張の移動が遠いだけになる。

そこで東京という話が出たが、東京は個人的に住みたくないので拒否。
東京住まいになるとおそらく車をどちらか手放さねばならんし…。

そんなわけで札幌という案が濃厚になる。
札幌は好きな街だし、飛行機も台湾直行便など各地へのアクセス良好。

すでに家を建ててしまったので簡単には動けないが、
もし本当に動くようなことになった際は、給料爆上げが条件なので
今の家を売って札幌で建て直しか、落ち着くまで単身赴任か。

まだまだ先の話だし、実行されるかどうかもわからないけど
北見永住というのはなくなるかもしれないという話でした。

2016/07/14 15:00
業務社内事情

ID:9367

COMMENT


No comments yet
 

ADD COMMENT

TRACKBACK LIST


このエントリにトラックバックはありません

TRACKBACK URL


http://www.gan.st/gan/blog/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=9367