:十勝スピードウェイ

2014/06/29

今日は朝から帯広の十勝スピードウェイに86/BRZレースを見に行く日。

しかし出発前に単独で東武へ行って買い物。
ダイエット中の自分にとって命の水であるコーラゼロ350mlが
1箱(24缶)1000円と安かったので、自宅用と会社用をキープするのだ(`・ω・´)

開店待ち行列の後ろの方ではあるが並んで入店。
入店直後、後ろのオヤジがカートをかかとにぶつけてきて痛かった。
1度ならうっかりってことだろうけど、たった2mくらいの距離で
3回もぶつけられたらさすがに痛さも倍増で(#゚Д゚)ゴルァ!となりそうになった。

だがトラブっている場合じゃない。キッ!と睨んでオヤジを萎縮させてから
人の隙間をぬってコーラの箱売りへダッシュ。
でも売られているのは赤いコーラばかり山積みで( ゚д゚)ポカーン…。

赤いコーラを売っていた店員に「コーラゼロはないんですか?」と聞いたところ、
さらりと「売り切れました」。まわりの客を見てもカートに入っているのは
赤いコーラの箱ばかり。開店行列で入ってきて黒いコーラの箱を持っている人は
見かけていない。そもそも場所的にも何かが売り切れたようなスペースはない。

その後、店内をうろうろしておばちゃんが1人だけ黒いコーラの箱を
カートに入れているのを見かけたけど、他はまったく目撃できず。
う~む、チラシ詐欺を喰らった気分だ…。
コーラゼロだけが目的だったので全くの無駄足かつガソリン代の無駄。
いや、カートの扱いが下手くそなオヤジに左足のかかとやられ損ヽ(`Д´)ノ


前振りが長くなったけど、朝からストレスMAXで家にいたらイライラで
何を破壊するかわからなかったので、予定通り十勝スピードウェイへ。

以下、久々のレースイベントで写真多めの20枚。



北見からだと、陸別~足寄~幕別と走って、幕別から道道15号で
南下すれば街らしい街もなく十勝スピードウェイに到着。

北側の正面ゲートに行ったら、閉鎖されて廃墟のようで( ゚д゚)ポカーン…。
とりあえず外回りでサーキット外周を走ったらサウスゲートが開いていた。
大人1000円の入場料で無事に入ることができた(*゚ー゚)

パドックビル
駐車場もサーキット内部で、すぐ近くにパドックビルとかピットスペースがある。

展示車両
GAZOOレーシングによる車両展示あり。

AE86レース
到着直後にAE86ワンメイクレースの予選がスタート。
バリバリ改造車ばかりなので、エンジン爆音で凄まじくうるさい。

スタンド席
適当にピットを見て歩いた後、真っ暗で湿っぽい地下通路を通って
スタンド席へ移動。座席ボロボロでかなり汚い(;´Д`)
さっき通った地下通路の階段も枯れ葉とか溜まっていて
メンテナンス全然されてない感じ。確か元々の運営会社が破綻して
会社が変わっているらしいし、大きなイベントも呼べない今じゃ無理もないか…。

ちなみに、スカート姿の太もも丸出しで座席に座った娘は
接触部分の肌が負けて少しだけ腫れてしまって可哀想だった(´・ω・`)

ピット全景
スタンド席から見えるピット全景。ピットの向こうに駐車場、
その向こうにコースも見えるので見晴らしは割と良好。

ミク号ピット
谷口さんの86ミク号のピット発見(*゚ー゚)

ヴィッツレース
ほどなくしてヴィッツレースがスタート。エンジン音もすごく静か。
というか、ヴィッツにしては速いけどレースとしては遅い(;´Д`)

谷口さん登場
谷口さん登場を確認。息子が応援に行きたいと言うので
再び地下通路を抜けてピットへ。

谷口ピット
息子は本人がいないところでは「谷口さん1位になってください!」とか
いろいろ叫んでいたのに、いざ本人を目の前にするともじもじ照れ照れ。
「ほらほら応援に来たんでしょ」と背中を押したら「頑張ってください!」と
声をかけることができ、谷口さんからも「ありがとう!」とハッキリ大きな返事あり。
照れながらも息子は大喜び(*゚ー゚)





程なくして86/BRZレースのスタートが迫ってコースイン。
ピットの屋上からコースを見ていたけど、普通に客がコースに入っていたので
運営緩すぎるだろと思いながらも我々も家族みんなでコースイン。

ピットロード
ピットロードの出口付近を横断すればコースに入れる。

ミク号ポールポジション
谷口さんの86ミク号は午前中の予選1位でポールポジション。

レーススタート
レース開始後はピットの上から観戦。
スタンド席は観戦には良いけど遠くて疲れるし、レースは14Lapしかないので
表彰式見るためにまたピットの方へ戻るとかめんどくさいから('A`)

観客
ピットの上から見ている観客たち。
場内放送曰く、これでも観戦客がかなり多いらしい。
このくらいの人数しかいないからこそ運営が緩めで気が楽というもの。

ミク号
首位独走中のミク号。86レースもエンジン音が静か。

BRZ
ちなみに86/BRZレースとは言うものの、BRZはこの1台のみ。
序盤にアクシデントあって右フロントへこんでる。順位もイマイチ(´・ω・`)

フィニッシュ
ポールポジションから逃げきりで1位フィニッシュ。

インタビュー
優勝インタビューとかメディア撮影とか。

ヘルメットとグローブ
谷口さんのヘルメットとグローブ。

86ミク引退レース
実はこの86ミク号は今回のレースで引退だったという話。
最後のレースを優勝で飾れて、それを見ることができて良かった(*゚ー゚)

ポディウム
表彰式。
ちなみに表彰台はピットの上なので、表彰式以外のときは観客が上がれる。
手すりにしがみつかなくてもよいので背の低い子供たちは
表彰台の上からが観戦しやすかったりする(;・ω・)ゞ





これにて十勝スピードウェイのレース観戦終了。
帰りにインデアンカレーのルーだけ買って帰って晩飯にしました(*゚∀゚)=3

2014/06/29 18:30
モータースポーツ

ID:7832

COMMENT


No comments yet
 

ADD COMMENT

TRACKBACK LIST


このエントリにトラックバックはありません

TRACKBACK URL


http://www.gan.st/gan/blog/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=7832