:自宅サーバーの準備

2013/02/15

先代ノート(DELL XPS M1210)を自宅サーバーとして使うべく
準備を整えてあったのだが、今日は外部からのアクセステストを行った。



実運用は来月末の徳島帰省中なので先の話ではあるが、
自宅サーバーとしての役割は2つ。

・水槽監視用のライブ配信
ライブ配信に関しては、過去に実験用マウスやロボロフスキーハムスター飼育で
使い慣れているWindows Media Encoderを使用。
Windows Media Playerで見ることができる。

・ファイル管理用FTP
FTPサーバーは以前に使っていたGuildFTPdを再稼働。
SSDに換装したこともあってノートのディスク容量が微妙なので
FTPとしての使用用途は正直微妙だが、まあ一応。


この2つに対応すべくルーターのポートを開放しておき、
会社からアクセステストして無事に準備完了。

まあ、ポート開放しなくても遠隔操作のTeamViewerを入れておけば
ノートPCにアクセスできるから何とでもなるんだけど。

TeamViewerは個人使用なら無料で使えて、ルーターの設定も必要ない
素晴らしく高性能な遠隔操作用のソフトウェア。マジお勧め(*゚∀゚)=3





仕上げはBIOSの設定変更で毎日決まった時間に起動するようにし、
自作のサーバー管理ソフトを常駐させて決まった時間に自動シャットダウンさせる。
これで無駄に24時間稼働にしなくて済む。

自動シャットダウンで自作のソフトを使っているのは、IPアドレスが変わったときに
ライブ配信用リンクを自動修正する機能をつけているため。
プログラミングスキルがあると、自分の必要な機能だけのソフト作れて便利よ(*゚∀゚)

2013/02/15 11:30
コンピュータサーバー

ID:6620

COMMENT


No comments yet
 

ADD COMMENT

TRACKBACK LIST


このエントリにトラックバックはありません

TRACKBACK URL


http://www.gan.st/gan/blog/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=6620