:Windows8

2012/12/08

新しいノートでWindows8に慣れようと努力しているけど、
いまひとつ使いにくさがぬぐえない。やはりタブレット向けインターフェイスを
PCに採用するのは無理があったのではないか…。

スペックの高いノートにしたこともあってか、
純粋なSSDではないSSDキャッシュ仕様だが起動はすさまじく早い。
Windows8の仕様である、メトロスタイルの新しいスタート画面はすぐに使える。

その先のデスクトップに仕込んであるスタートアップアプリの起動は
少しかかるけどまあ気になるほどでもない。



Windows8用に作られたアプリは、いちいち全画面になりやがるので
今までの感覚でウィンドウを並べて並行使用しづらい。
タスクバーのように常に見える切り替え場所があるわけでもなし。

画面隅にカーソルを移動させ、タスクのリストのようなものをポップアップして選ぶ。
または、いっそタイルの並んだスタート画面へ戻って選び直す、みたいな感じ。
画面が広く使える場合は無駄なステップが多いと感じる仕様だ。





Skypeごときでフル画面使われたときはマジで救い難いと思ったけど、
それはSkype for Windows8をインストールした場合だった。

別に用意されているSkype for Windows Desktopをインストールすれば
従来通りのウィンドウアプリのスタイルで使用できた。
Skypeの通話なんて何か作業の片手間でいいし
ビデオ通話の場合は隅っこでウィンドウが開いていればいい。
フル画面で相手を見ながら通話する人もいるだろうけど、
自分の場合は基本的に片手間通話が多いので占有されるのは困る('A`)

このように、Windows8専用のソフトあるいはバージョンは個人的に扱いにくい。

最新版のATOK2013が対応し切れていないのか、Windows8仕様のフル画面アプリでは
ちょくちょく挙動がおかしくなる。日本語入力そのものができなくなったり、
先ほど変更した辞書設定がフル画面アプリでは反映されていなかったり、
日本語入力に不自由を感じてイラッとすることが少々(#゚Д゚)

まだまだ使い手も作り手も洗練されてないね(´・ω・`)

2012/12/08 23:45
コンピュータその他

ID:6458

COMMENT

自分もWin8PCを新調しましたが、タブレット前提の仕様は結構厄介ですな。

メールの設定だけで半日とられた結果、初期のタイルのメールアプリはPOP3対応してないオチで別途メールクライアント入れないといかんとか疲れました。

そして未だに某同人格ゲーがネット対戦できなくてあきらめつつあります。

古いソフトは切り捨ても必要そうですな。
2012/12/13 23:28
タイルに登録されるWindows8専用ソフトは要注意ですな。
デスクトップで動くウィンドウアプリはおおよそそのまま使えるようですが
細かい挙動が違っていたりするのでやはり要注意('A`)
2012/12/14 10:03

ADD COMMENT

TRACKBACK LIST


このエントリにトラックバックはありません

TRACKBACK URL


http://www.gan.st/gan/blog/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=6458