:盗難警報装置が炸裂

2012/01/19

今のインプレッサを返却する日も近いので、車内の片付けと掃除に繰り出したのだが、
キーレスアクセス用リモコンの電池がいよいよ尽きたのか、ドアが開かない(;´Д`)

こんなときのためのメカニカルキーだろうと、リモコンに格納されているキーを引き抜き
これを鍵穴に差し込んでドアを解錠したら、盗難防止装置が作動して
クラクション鳴りまくりハザード点灯しまくりのひどい状態になった('A`)

慌てて妻に電話して電池が少し残っている予備のリモコンを持ってきてもらって何とか。
どうやらメカニカルキーで解錠したら盗難防止装置が働くのは仕様らしい。
マニュアルに書いてあった(´・ω・`)



車のドアロックを解除するだけで盗難防止装置が働くようでは外出などできぬ。
早急にリモコンの電池を交換せねば…と思っていた矢先、
アマゾンで注文しておいた電池が届いたヽ(´ー`)ノ

CR1632x10
CR1632のボタン電池を10個まとめ買い。

キーレスアクセス用リモコン
これがキーレスアクセス用リモコン。携帯よりは小さい。

キーレスアクセス用リモコン
これがメカニカルキー。いわゆる物理的なカギ。

キーレスアクセス用リモコン
メカニカルキーを抜いた場所から、マイナスドライバーなどでこじ開けると
パカッとケースが分解できる。基板は枠にはまっているだけ。

キーレスアクセス用リモコン
基板の裏側にボタン電池があるので、これを交換して元通り組み立てれば完了(*゚ー゚)





2012/01/19 15:00
インプレッサ[GH3]

ID:5477

COMMENT


No comments yet
 

ADD COMMENT

TRACKBACK LIST


このエントリにトラックバックはありません

TRACKBACK URL


http://www.gan.st/gan/blog/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=5477