:飛行機トラブル

2006/12/18

札幌から鹿児島まではJALの飛行機、大阪伊丹で乗り換え。

自動チェックイン機で搭乗手続きをしたら、大阪までの早発便の選択が出てきた。
予約を取ってある時間では乗り継ぎが厳しそうなので
これ幸いと1本前の便に変更したのだが、搭乗券と搭乗口に違和感。
どっちも表示が関西になってる…。関西って関空のことだよな(゚Д゚;)?



近くの係員に聞いてみたら、やはり関空行きの便だと判明。
当然、空港が違うと乗り継ぎなどできるわけもないので
早発便に変更したものを元に戻してもらうようお願いしたのだが、
まずったのは手荷物を預けてしまったこと。
すでに関空経由で鹿児島まで運ばれる手配をされてしまっているのだ。
これを変更するのは搭乗口処理では不可能ならしく、
いったん出てカウンターでやってもらってくれとのことでダッシュ(゚Д゚;)!

伊丹への便には時間の余裕があるけど、急がないと荷物が関空に飛んでしまう。
慌ただしくなりつつも、何とか間に合って元通り伊丹へ飛ぶことになったが、
朝っぱらからかなり疲れてしまった(;´Д`)

というか、同じ大阪でも伊丹と関空は全然違うんだから、
早発便の選択で一緒くたに出てこないでほしいヽ(`Д´)ノ
せめて乗り継ぎがある場合は表示しないとか、プログラムの高度化を望む…。





トラブルはこれで終わったわけではない。
普通に伊丹での乗り継ぎが20分の猶予しかないので、
乗り継ぎ保証はできないと言われてしまった。それは預けた手荷物も同様。

乗り継ぎに失敗して、3時間ほど伊丹に滞在して次の便を待つ可能性、
乗り継ぎには成功するが、手荷物が間に合わず鹿児島で3時間待つ可能性…。

そんな不安に襲われながら伊丹への飛行機へ乗り込む。
飛行機小さっΣ(゚д゚lll)!!これって50人乗りかな?

機内はほとんど寝て過ごし、名古屋上空くらいで目が覚めた。
天気は良くて中部国際空港がきれいに見えた(*゚ー゚)

そして伊丹には定刻よりも遅れて到着…orz
こりゃ乗り継ぎは絶望的だと思ったのだが、
係員に誘導されてダッシュで鹿児島行きの便に駆け込み成功。

伊丹空港にいたの何分?ってくらいの慌ただしさ。
とりあえず乗り込めたので良しとするところだけど、
手荷物も同じようにダッシュで乗り込めたかどうかは不明。

関空の上、そして徳島市の上を飛んで鹿児島へ。
伊丹からだと鹿児島もさほど遠くないのか、あっさりと到着。

手荷物がないと作業にならないので、最悪鹿児島待ちを考えていたのだが、
さすがはJALといったところか、無事に手荷物も一緒に鹿児島に到着(*゚ー゚)
何だかんだ警告しつつもきちんとやってくれるあたりがJALの良さかな。
スカイマークじゃ絶対にあり得ないサービスの良さだろう。
ちょっとJALの株が上がった1日でした(*゚ー゚)

2006/12/18 12:00
旅行道外[九州]

ID:542

COMMENT


No comments yet
 

ADD COMMENT

TRACKBACK LIST


このエントリにトラックバックはありません

TRACKBACK URL


http://www.gan.st/gan/blog/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=542