:観葉植物の手入れ

2006/09/09

一度は枯れたけどこの夏に復活したパキラとコーヒーの木、
もはや土がダメになっているのか育成具合が芳しくないので植え替えを実施。
ついでだから元気に育っているコンシンネと幸福の木も植え替え。
もう1年以上いじってないから土が悪くなってる可能性大だし。

今までホームセンターで売っている安い培養土を使っていたんだけど、
今回は多少のコストアップを覚悟してCMでやっている
アイリスオーヤマのゴールデン粒状培養土とやらを試してみることにした。
コストアップといっても普通の培養土が198円のところ498円になる程度だけど。

古くなった土は底の方が水はけ悪くなって泥のように固くなり、
その状態では根が張れないし根腐れ起こして死んでしまいがち。
今回も植え替え中に泥と化した土が出てきた(;´Д`)
この現象、粒状培養土では起こらないそうなのでちょっぴり期待。
もっとも、植え替えてすぐ効果が現れるわけがないので
しばらくは様子見なわけだが(;・ω・)ゞ

2006/09/09 23:36
日記季節の話題

ID:371

COMMENT


No comments yet
 

ADD COMMENT

TRACKBACK LIST


このエントリにトラックバックはありません

TRACKBACK URL


http://www.gan.st/gan/blog/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=371