:隠れスタートアップの整理

2009/08/29

新しいデスクトップ環境を快適にするため、
スタートアップの不要なソフトを解除することにした。

ここでいうスタートアップとは、スタートメニュー内ではなく
裏側でこっそり起動するヤツらこのこと。

「ファイル名を指定して実行」から「msconfig」を起動して編集する。
ちなみに、msconfigの本体は以下の場所にある。
「C:¥WINDOWS¥PCHealth¥HelpCtr¥Binaries¥MSConfig.exe」



スタートアップから外したのは以下。

・Reader_sl
 Acrobat Readerを高速にするものらしい。
 なくてもPDFを見るのには困らない。

・iTunesHelper
 iPod Touch用に入れたが、普段iTunes使わないし。

・IMJPMIG , TINTSETP
 MS IME関連。ATOK使っているのでイラネ。

・qttask
 QuickTime関連。イラネ。

・vsnp2std , tsnp2std
 Webカメラ関連。なくてもカメラ動く。
 タスクトレイのカメラアイコン消えたヽ(´▽`)ノ

・ctfmon
 言語サービス(主に言語バー)関連。なくても平気。
 実はmsconfigでは解除できない。解除は以下の方法で。
 コントロールパネル→地域と言語のオプション→言語タブ→詳細ボタン→
 詳細設定タブ→「詳細なテキストサービスをオフにする」のチェックを入れる。


2009/08/29 16:00
コンピュータその他

ID:3158

COMMENT


No comments yet
 

ADD COMMENT

TRACKBACK LIST


このエントリにトラックバックはありません

TRACKBACK URL


http://www.gan.st/gan/blog/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=3158