:北見へ深夜出発

2009/07/27

北見に朝イチで到着するには、遅くとも朝4時頃には札幌を出発しなければならないのだが
昨晩のオラタンでテンション上がってしまって寝付けなかったので深夜2時に出発。

無理矢理眠ったらそれはそれで起きるのがキツイし、眠くなったら途中で寝る方が建設的だ。
まあ、そういう技ができるのも単独行動だからこそだけど。



深夜に行動すると、一般道もガラガラで快適に走れるため高速代の節約にも繋がる。
敵は眠気だけなのだ。

で、眠くなったのは層雲峡あたり。いつもこの辺で睡魔に襲われるが
今日はメチャクチャ眠いというわけではなかった。少し眠いかな?程度。

無理して急いでも仕方ないし、2時間早く出発したので寝る時間も2時間ある。
層雲峡のパーキングに入って寝ることにした。ここは屋内駐車場もあり
太陽の光に邪魔されないので眩しくないし、温度的にも安定しているので
眠りやすい。道路沿いのパーキングのように交通音を気にすることもない。

朝5時から7時まで運転席を倒して眠って、それから再出発。
予定通り朝8時過ぎには無事に到着(*゜▽゜)ノ

2009/07/27 08:30
旅行北海道[道内移動]

ID:3060

COMMENT


No comments yet
 

ADD COMMENT

TRACKBACK LIST


このエントリにトラックバックはありません

TRACKBACK URL


http://www.gan.st/gan/blog/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=3060