:R2とミニゴリラ

2008/02/06

ちょくちょく、R2とミニゴリラを検索ワードにして辿り着いている方がいるようなので
きっとR2乗りの方が、ミニゴリラをどうやって置いているか調べているのだろうと推測。
参考になるかどうかは不明だが、ウチの場合を掲載してみることにした。




とりあえずこんな感じ。

部屋に持ち込んで調べ物したりルート編集したりするので
車内に固定ではなく、基本的に置いてあるだけ。

そもそも北海道の冬に車内放置したくないし、防犯上もよくないから
使った後は部屋まで必ず持って上がる。

センターの送風口を使って固定したかったんだけど、
思ったより傾斜がきつくてドリンクホルダーやポケット類に
突っ込んでお手軽というわけにはいかなかった(´・ω・`)

そこで、付属の取り付けアームを使って土台を自作することに。
といっても、今は使っていないレーダー探知機用に作った土台の流用だが。


ホームセンターで買った手頃なプレートに滑り止めのゴム板を貼り
(厳密には滑り止めではなく、家具で床が傷つかないようにするマット)
ビニールテープで取り付けアームにくっつけただけ。
土台をダッシュボードにネジ止めとかテープ止めとか避けたかったので
ポンと手軽に置けて自立できるようにしてある。


前述のようにレーダー探知機用に作った土台なのでネジ止めは規格が合わず断念。
プレートもゴム板もビニールテープも黒で統一して、快晴時の
フロントガラスへの映り込みを防止。

本当に置いてあるだけなので、激しいカーブとか除雪の甘いガタガタ雪道では
簡単に動いてしまうけど、手を伸ばせばすぐ元に戻せるので気にはしていない。

土台を置くダッシュボードには滑らない系のマットを敷いてみたものの、
重心が前に偏っているので気休めレベルの効果しかない(;・ω・)ゞ

2008/02/06 13:00
カーナビ

ID:1385

COMMENT


No comments yet
 

ADD COMMENT

TRACKBACK LIST


このエントリにトラックバックはありません

TRACKBACK URL


http://www.gan.st/gan/blog/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=1385