旅行

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 || Next»

2006/07/15 (Sat)

2006/07/15

札幌から北見へ帰るルートは遠回りで道の駅巡り。連休だしね(*゚ー゚)

当別から海沿いに出て北上。海岸沿いは思ったよりも距離あった(;´Д`)
途中に白銀の滝なるものがあったので休憩がてら見学。


2006/05/02 (Tue)

2006/05/02

千歳から南下して苫小牧を貫通。目指すは樽前温泉ゆのみの湯

樽前という地名を探しながら走っていたのだが、
これといって見あたらないまま何もない海岸道路になってしまい、
気がつけば白老まで来てしまっていた。どう考えても通り過ぎてる(;´Д`)

引き返して何とか発見することができたけど、
片側2車線+大きな中央分離帯付きでやたらと広い道路、
小さな道の入り口に看板1個じゃわかりづらいよ(;´Д`)
標識にも道道○○号などのような表示が一切ないし。
そもそも樽前という地名なのに、いつ樽前に入ったのかわからないという
地名表示の少なさが致命的ですな。

2006/05/02 (Tue)

2006/05/02

朝9時半にチェックアウトして2日目の行動開始。
まずは朝マックで朝食取って国道274を東へ。
道の駅「マオイの丘公園」でスタンプGET。

隣接する国道337を南下して千歳入り、道の駅「サーモンパーク千歳」へ。
ここは「千歳サケのふるさと館」が道の駅に昇格したところ。
このような元々は道の駅として作られていないところは、
道の駅本館がどれなのかわかりづらく、スタンプの場所もわかりづらい。

2006/05/01 (Mon)

2006/05/01

多少の予定変更はあったものの、無事に温泉入って札幌入り。
今日の宿である札幌北広島プリンスホテルへ。

ゴルフ場ありきのリゾートホテル。
今はまだシーズンじゃないのか、宿泊客は少ない感じ。

部屋に荷物置いて少しくつろいでから晩飯に繰り出した。
車でひとっ走り千歳の暖中へ。

席に案内されてから、呼び出しボタン押しても店員来ない。
時間起きつつ3回目の呼び出しでやっと来たんだけど、
今度はメニュー間違い。海鮮オムレツが海鮮おこげに(;´Д`)
おこげも美味いけど、そういう気分じゃなかったので却下してオムレツ強行。

2006/05/01

美唄へ移動して、本日2度目の温泉へ。青の洞窟温泉ピパの湯ゆ~りん館

入浴料は¥600とまあ普通。まだ新しいのか施設は小綺麗(*゚ー゚)
内風呂は高温と低温の2つ、他はジャグジーとサウナくらい。
露天風呂と洞窟露天風呂はすぐ近くにあるけど別物。
洞窟はコンクリで洞窟風に壁や屋根があるだけで思っていたより軽い雰囲気。
まだ明るいからライトアップされてなくて全然青くないしね(´・ω・`)

まあ値段相応というか、悪くはなかったんだけど、
昼に入った温泉が身体から抜けていなかったようで長湯できず。
温泉効能って意外と長持ちするのね。これじゃ連続は無理ですわ(´・ω・`)

先ほどに比べると人は少し多かったけど、ほとんど爺さんだった。
入り慣れてるっぽかったので地元の人かな?


2006/02/11 (Sat)

2006/02/11

行ってきました、さっぽろ雪まつり。

さくさく歩いて大通り会場を一周。
快晴でそれほど寒くなくて良い季候でした(*゚ー゚)

個人的には大雪像よりもネタの多い市民雪像が好きかな。
何となく目を惹かれたのは…

KOTOKOのラジオで企画していた、うさぎとかめの雪像
KOTOKOノコトうさかめ星

毎年いるような気がする、タモリ
タモリ

今ブームのHGは3体ほどいたけど…、琴フォー州HG
琴フォー州HG

R2のルームミラーに吊り下げてるセントレアのマスコット、なぞの旅人フー
なぞの旅人フー

どうみても別キャラな、リラックマ
ガチャピンだろ…

こんな感じ。


2006/02/07 (Tue)

2006/02/07

どうやら遊びに行けそうです。

というか、雪まつりはオマケみたいなもんで別件の用事ができたというのが正解かも。

Inαさんは模試の監督で2/11不在のようなので
札幌入り→雪まつり会場→他の用事とこなして夜になってからInαさん夫妻と合流して
飯でも食べに行って一泊させてもらうのがスケジュールとしては美しいか。

赤飯まんじゅう持参で石北越え~♪


«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 || Next»