ままろぐ

旦那・長男と共にポケモンにはまっている
不器用ママfuruchanの記録です。
2010/08/10 (Tue) 
続・続・続冷蔵庫
修理、来てくれました


午前中というお願いでしたが、本当にぎりぎり午前中でした。
まあ、そんなことはいいんです。

今時期忙しくて予約でいっぱいだったのでしょうから。


そして症状を話すと、何故か冷えない冷蔵室ではなく冷凍室を外し始めました。


そして、現れたのは霜の塊。
この写真は技術員の方が修理道具を取りに行っている隙に押さえました

これが原因だったようです。


やられていたのはこれの霜取りヒーター。
ヒーターが断線していて霜が除去できず、結果ここより下は冷えるけど、上に冷気が行かないという事態に。
てっきり暑さでやられたのかと思ったら、冷えすぎの方でやられていたようです

ここがやられるのは滅多にないとのこと。


修理はまずこの霜をドライヤーで除去し、ヒーターを取り替え。



修理代は出張費含めて1,2000円…のハズだったんですが。



なんと無償でやってくれました



私は狐につままれた気分、旦那GANは「メーカー修理を依頼して結果オーライだったね」。
確かに一般の修理屋に頼んでいたらきっちり取られていたでしょうから。


それにしても、この暑い中クーラーのない部屋でドライヤーを使う作業をしてくれたのに、何がどうなのかさっぱりです。



私的予想としては
1.これからも自社製品を愛用してもらいたいため
(実はオーブンレンジも同一社製だったので)
2.この暑い中冷蔵庫が壊れた上に約束時間範囲のぎりぎりにやってきて、それでも私がでは無かったから。
3.この製品、もしくはこの個体に欠陥があったため、補償が過ぎてもこの部分は無償で修理することになっていた。
4.その他(メーカー修理初利用の客だったからとか、これからもメーカー修理をして欲しいとかetc.)


いずれにせよ、引っ越し直後の物いりで無償修理は助かりました


ただ、冷蔵庫の特性上ちゃんと冷えるかどうかは時間をおかないと分からないので、とりあえずあけないまま明日まで放置です。


これで冷えていたかどうかは、明日報告します
←戻る | 2010/08/10 (Tue)  11:38 | その他

 
Comment
 
No Comment yet.
 
 
Comment Form
 
 
 
 
TrackBack
 
隊長GANのブログ | 冷蔵庫修理完了
2010/08/12 22:10
 
 
TrackBack URL

http://www.gan.st/furu/blog/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=150